役場巡りの際に乗った船(6)です。
2022(令和4)年8月28日 (香川県)高松港 = 小豆島(土庄港)

高松港10時40分発の便で土庄港へ。この路線は3隻のフェリーで運航していますが、帰りの15時30分発便も同じ「しょうどしま丸」でした。往復共に乗客は多く、賑わっていました。
2022(令和4)年9月26日 (島根県)西郷港 − 西ノ島(別府港)

西郷港13時20分発の高速船で西ノ島まで35分間の航海。航海中はシートベルト着用で座ったまま。波が無く穏やかな海だったので、快適に過ごせました。
2022(令和4)年9月26日 (島根県)西ノ島(別府港)− 七類港

西ノ島で2時間過ごし、15時45分発の「フェリーおき」で七類港へ。天候に恵まれたこともあり、船内も空いていましたが、ずっと後方デッキで過ごしました。七類港着は17時55分。その後は連絡バスで米子空港に向かいました。
2023(令和5)年5月22日 (沖縄県)那覇(泊港)= 粟国港

令和2年就航の「ニューフェリーあぐに」で、15年ぶりに粟国島へ。粟国島で2時間半過ごし、那覇に戻りました。
2023(令和5)年9月20日 (福岡県)新宮 = 相島

新宮町営船「しんぐう」で相島を往復しました。福岡から近いからか、外国の方が多かったです。
2023(令和5)年11月20日 (東京都)竹芝 − 神津島(前浜港)


東海汽船「さるびあ丸」で竹芝(22:00発)から神津島(翌10:00着))へ。2等椅子席は空いていました。風波は弱く、12時間の航海は快適でした。