三重県の市町村庁舎です。
市町村名画像訪問年月メモ
1津市平成21(2009)年11月昭和54年竣工

<市の変遷>
明治22(1889)年4月1日 津市が誕生
・明治42(1909)年4月1日 建部村、塔世村を編入
・昭和9(1934)年6月1日 新町を編入
・昭和11(1936)年3月1日 藤水村を編入
・昭和14(1939)年7月1日 高茶屋村を編入
・昭和18(1943)年8月31日 神戸村、安東村、櫛形村を編入
・昭和27(1952)年6月15日 雲出村を編入
・昭和29(1954)年1月15日 一身田町を編入
・昭和29(1954)年8月1日 白塚町、栗真村、片田村を編入
・昭和48(1973)年2月1日 豊里村を編入

 【平成の大合併】
平成18(2006)年1月1日 久居市、河芸町、芸濃町、美里村、
 安濃町、香良洲町、白山町、美杉村と合併し、新制津市が発足
2四日市市平成21(2009)年11月昭和47年竣工

<市の変遷>
明治30(1897)年8月1日 四日市町が市制施行し、四日市市が誕生
・昭和5(1930)年1月1日 海蔵村、塩浜村を編入
・昭和16(1941)年2月11日 日永村、常磐村、羽津村、富田町、
 富洲原町を編入
・昭和18(1943)年9月15日 四郷村、内部村を編入
・昭和29(1954)年3月31日 小山田村を編入
・昭和29(1954)年7月1日 川島村、神前村、桜村、三重村、
 県村、八郷村、下野村、大矢知村、河原田村を編入
・昭和32(1957)年4月15日 水沢村、保々村、美鈴村(一部)を編入

・ 【平成の大合併】
・平成17(2005)年2月7日 楠町を編入
3伊勢市平成21(2009)年11月
<画像は2014.5>
昭和40年竣工

<市の変遷>
昭和30(1955)年1月1日 宇治山田市が豊浜村、北浜村、城田村、
 四郷村を編入/改称し、伊勢市が誕生

・昭和30(1955)年4月1日 沼木村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年11月1日 二見町、小俣町、御薗村と合併し、
 新制伊勢市が発足
4松阪市平成21(2009)年11月
<画像は2014.5>
昭和44年竣工

<市の変遷>
昭和8(1933)年2月1日 松阪町が市制施行し、松阪市が誕生
・昭和23(1948)年12月25日 松江村、朝見村を編入
・昭和26(1951)年12月1日 伊勢寺村を編入
・昭和27(1952)年12月1日 機殿村を編入
・昭和29(1954)年10月15日 花岡町、西黒部村、港村、松尾村、
 東黒部村、阿坂村、松ヶ崎村を編入
・昭和30(1955)年3月15日 宇気郷村(一部)を編入
・昭和30(1955)年4月1日 漕代村、射和村、茅広江村、大石村を編入
・昭和32(1957)年10月1日 大河内村、櫛田村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月1日 嬉野町、三雲町、飯南町、
 飯高町と合併し、新制松阪市が発足
5桑名市平成21(2009)年8月昭和48年竣工

<市の変遷>
昭和12(1937)年4月1日 桑名町が市制施行し、桑名市が誕生
・昭和26(1951)年3月2日 桑部村、在良村、七和村を編入
・昭和30(1955)年2月1日 深谷村、久米村(一部)を編入
・昭和31(1956)年9月1日 城南村を編入

 【平成の大合併】
平成16(2004)年12月6日 多度町、長島町と合併し、
 新制桑名市が発足
6鈴鹿市平成21(2009)年11月平成18年竣工

<市の変遷>
昭和17(1942)年12月1日 鈴鹿市が誕生
・昭和29(1954)年8月1日 合川村、天名村、栄村を編入
・昭和32(1957)年4月15日 三鈴村(一部)を編入
・昭和42(1967)年4月1日 鈴峰村を編入
7名張市平成26(2014)年7月定礎:昭和62年

<市の変遷>
昭和29(1954)年3月31日 名張町、滝川村、箕曲村、国津村が合併し、
 名張市が誕生

・昭和32(1957)年7月1日 古山村(一部)を編入
8尾鷲市平成25(2013)年7月昭和36年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年6月20日 尾鷲町、須賀利村、九鬼村、北輪内村、
 南輪内村が合併し、尾鷲市が誕生
9亀山市平成26(2014)年1月昭和55年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年10月1日 亀山町、昼生村、井田川村、川崎村、
 野登村が合併し、亀山市が誕生

・昭和30(1955)年2月1日 神辺村(一部)、白川村(一部)を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月11日 関町と合併し、新制亀山市が発足
10鳥羽市平成21(2009)年11月昭和37年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年11月1日 鳥羽町、加茂村、長岡村、鏡浦村、
 桃取村、答志村、菅島村、神島村が合併し、鳥羽市が誕生
11熊野市平成25(2013)年7月昭和53年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年11月3日 木本町、荒坂町、新鹿村、泊村、
 有井村、神川村、五郷村、飛鳥村が合併し、熊野市が誕生


 【平成の大合併】
平成17(2005)年11月1日 紀和町と合併し、新制熊野市が発足
12いなべ市平成21(2009)年11月旧:員弁町役場
★2019.5.7 新庁舎へ移転

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成15(2003)年12月1日 北勢町、員弁町、大安町、藤原町が合併し、
 いなべ市が誕生
13志摩市平成21(2009)年11月旧:阿児町内に新設
平成20年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年10月1日 浜島町、大王町、志摩町、阿児町、
 磯部町が合併し、志摩市が誕生
14伊賀市平成25(2013)年2月旧:上野市役所
昭和39年竣工
★2019.1.4 新庁舎へ移転

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年11月1日 上野市、伊賀町、島ヶ原村、阿山町、
 大山田村、青山町が合併し、伊賀市が誕生
15桑名郡木曽岬町平成21(2009)年8月
<画像は2018.4>
定礎:平成28年
※2016.11.21 新庁舎開庁

木曽岬町役場(2009.8)


<町の変遷>
平成元(1989)年5月1日 木曽岬村が町制施行し、木曽岬町が誕生
16員弁郡東員町平成21(2009)年11月昭和54年竣工

<町の変遷>
昭和42(1967)年4月1日 東員村が町制施行し、東員町が誕生
17三重郡菰野町平成21(2009)年11月平成14年竣工

<町の変遷>
昭和3(1928)年10月1日 菰野村が町制施行し、菰野町が誕生
・昭和31(1956)年9月30日 鵜川原村、竹永村と合併
・昭和32(1957)年1月15日 朝明村を編入
18朝日町平成21(2009)年8月<町の変遷>
昭和29(1954)年10月17日 朝日村が町制施行し、朝日町が誕生
19川越町平成21(2009)年8月平成19年竣工

<町の変遷>
昭和36(1961)年5月1日 川越村が町制施行し、川越町が誕生
20多気郡多気町平成21(2009)年11月<町の変遷>
昭和30(1955)年3月31日 相可町、佐奈村、津田村が合併し、
 多気町が誕生

・昭和34(1959)年4月15日 西外城田村を編入

 【平成の大合併】
・平成18(2006)年1月1日 勢和村と合併
21明和町平成21(2009)年11月昭和35年竣工

<町の変遷>
昭和33(1958)年9月3日 三和町、斎明村が合併し、明和町が誕生
22大台町平成26(2014)年5月定礎:平成12年

<町の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 三瀬谷町、川添村が合併し、大台町が誕生

 【平成の大合併】
・平成18(2006)年1月10日 宮川村と合併
23度会郡玉城町平成21(2009)年11月昭和56年竣工

<町の変遷>
昭和30(1955)年4月10日 田丸町、東外城田村、有田村(一部)が合併し、
 玉城町が誕生
24度会町平成21(2009)年11月平成14年竣工

<町の変遷>
昭和43(1968)年1月1日 度会村が町制施行し、度会町が誕生
25大紀町平成26(2014)年5月旧:大宮町役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年2月14日 大宮町、紀勢町、大内山村が合併し、
 大紀町が誕生
26南伊勢町平成21(2009)年11月旧:南勢町役場
平成12年竣工

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 南勢町、南島町が合併し、
 南伊勢町が誕生
27北牟婁郡紀北町平成25(2013)年7月旧:紀伊長島町内に新設

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月11日 紀伊長島町、海山町が合併し、
 紀北町が誕生
28南牟婁郡御浜町平成25(2013)年7月平成10年竣工

<町の変遷>
昭和33(1958)年9月1日 阿田和町、神志山村、市木尾呂志村が合併し、
 御浜町が誕生
29紀宝町平成25(2013)年7月旧:鵜殿村役場
昭和59年竣工

<町の変遷>
昭和29(1954)年10月31日 井田村、御船村、相野谷村が合併し、
 紀宝町が誕生


 【平成の大合併】
・平成18(2006)年1月10日 鵜殿村と合併