佐賀県の市町村庁舎です。
市町村名画像訪問年月メモ
1佐賀市2002(平成14)年9月昭和50年竣工

<市の変遷>
明治22(1889)年4月1日 佐賀市が誕生
・大正11(1922)年10月1日 神野村を編入
・昭和29(1954)年3月31日 兵庫村、巨勢村、西与賀村、嘉瀬村、
 高木瀬村を編入
・昭和29(1954)年10月1日 北川副村、本庄村、鍋島村、金立村、
 久保泉村を編入
・昭和30(2955)年4月1日 蓮池町を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 諸富町、大和町、富士町、
 三瀬村と合併し、新制佐賀市が発足

・平成19(2007)年10月1日 川副町、東与賀町、久保田町を編入
2唐津市2002(平成14)年3月昭和37年竣工

<市の変遷>
昭和7(1932)年1月1日 唐津町が市制施行し、唐津市が誕生
・昭和16(1941)年11月3日 佐志町を編入
・昭和29(1954)年11月1日 鏡村、久里村、鬼塚村、湊村を編入
・昭和33(1958)年1月1日 切木村(一部)を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月1日 浜玉町、厳木町、相知町、北波多村、
 肥前町、鎮西町、呼子町と合併し、新制唐津市が発足

・平成18(2006)年1月1日 七山村を編入
3鳥栖市2002(平成14)年2月
<画像は2014.3>
昭和42年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 鳥栖町、田代町、基里村、麓村、
 旭村が合併し、鳥栖市が誕生
4多久市2002(平成14)年3月昭和48年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年5月1日 東多久村、南多久村、多久村、西多久村、
 北多久町が合併し、多久市が誕生
5伊万里市2002(平成14)年1月
<画像は2014.12>
昭和48年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 伊万里町、黒川村、波多津村、南波多村、
 大川村、松浦村、二里村、東山代村、山代町が合併し、
 伊万里市が誕生
6武雄市2002(平成14)年2月
<画像は2018.12>
平成30年竣工
※2018.5.7 新庁舎開庁

武雄市役所(2002.2)

昭和40年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 武雄町、橘村、朝日村、若木村、
 武内村、東川登村、西川登村が合併し、、武雄市が誕生


 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月1日 山内町、北方町と合併し、
 新制武雄市が発足
7鹿島市2002(平成14)年1月
<画像は2014.12>
定礎:昭和54年

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 鹿島町、能古見村、古枝村、浜町、
 鹿島村が合併し、鹿島市が誕生

・昭和30(1955)年3月1日 七浦村を編入
8小城市2002(平成14)年2月
<画像は2014.12>
旧:三日月町役場
※2013.1.4 新庁舎(西館)開庁

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月1日 小城町、三日月町、牛津町、
 芦刈町が合併し、小城市が誕生


三日月町役場(2002.2)
9嬉野市2002(平成14)年9月
<画像は2014.12>
旧:塩田町役場
定礎:平成5年

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成18(2006)年1月1日 嬉野町、塩田町が合併し、嬉野市が誕生

塩田町役場(2002.9)
10神埼市2002(平成14)年1月
<画像は2014.3>
旧:神埼町役場
昭和46年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月20日 神埼町、千代田町、脊振村が合併し、
 神埼市が誕生


神埼町役場(2002.1)
11神埼郡吉野ヶ里町2002(平成14)年9月
<画像は2014.3>
旧:三田川町役場
定礎:昭和38年

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月1日 三田川町、東脊振村が合併し、
 吉野ヶ里町が誕生


三田川町役場(2002.9)
12三養基郡基山町2002(平成14)年1月<町の変遷>
昭和14(1939)年1月1日 基山村が町制施行し、基山町が誕生
13上峰町2002(平成14)年2月<町の変遷>
平成元(1889)年11月1日 上峰村が町制施行し、上峰町が誕生
14みやき町2002(平成14)年2月
<画像は2014.3>
旧:北茂安町役場
★2017.3.21 新庁舎へ移転

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月1日 中原町、北茂安町、三根町が合併し、
 みやき町が誕生


北茂安町役場(2002.2)

15東松浦郡玄海町2002(平成14)年3月<町の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 値賀村、有浦村が合併し、玄海町が誕生
・昭和32(1957)年12月31日 切木村(一部)を編入
16西松浦郡有田町2002(平成14)年1月
<画像は2014.12>
旧:西有田町役場
平成16年竣工

<町の変遷>
明治22(1889)年4月1日 皿山村が町制施行/改称し、有田町が誕生
・東有田町と合併

 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月1日 西有田町と合併し、新制有田町が発足

西有田町役場(2002.1)

昭和32年竣工
17杵島郡大町町2002(平成14)年2月<町の変遷>
昭和11(1936)年1月1日 大町村が町制施行し、大町町が誕生
18江北町2002(平成14)年2月<町の変遷>
昭和28(1952)年4月1日 江北村が町制施行し、江北町が誕生
・昭和31(1956)年9月30日 砥川村(一部)を編入
19白石町2002(平成14)年2月
<画像は2014.12>
平成22年竣工
※2010.1.4 新庁舎開庁

<町の変遷>
昭和11(1936)年4月1日 福治村が町制施行/改称し、白石町が誕生
・昭和30(1955)年7月20日 六角村、須古村を編入
・昭和31(1956)年4月1日 橋下村(一部)を編入
・昭和31(1956)年7月1日 北有明村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月1日 福富町、有明町と合併し、新制白石町が発足

白石町役場(2002.2)
20藤津郡太良町2002(平成14)年2月<町の変遷>
昭和30(1955)年2月11日 多良町、大浦村が合併し、太良町が誕生
・昭和30(1955)年3月1日 七浦村(一部)を編入