兵庫県の市区町村庁舎です。
市区町村名画像訪問年月メモ
1神戸市2012(平成24)年8月
昭和32年竣工

<市の変遷>
明治22(1889)年4月1日 神戸市が誕生
・明治29(1896)年4月1日 湊村、林田村、須磨村(一部)を編入
・大正14(1920)年4月1日 須磨町を編入
・昭和4(1929)年4月1日 西灘村、西郷町、六甲村(一部)を編入
・昭和16(1941)年7月1日 垂水町を編入
・昭和22(1947)年3月1日 山田村、有馬町、有野村、伊川谷村、
 押部谷村、玉津村、平野村、神出村、岩岡村を編入
・昭和25(1950)年4月1日 御影町、魚崎町、住吉村を編入
・昭和25(1950)年10月10日 本庄村、本山村を編入
・昭和26(1951)年7月1日 道場村、八多村、大沢村を編入
・昭和30(1955)年10月15日 長尾村を編入
・昭和33(1958)年2月1日 淡河村を編入
2東灘区2012(平成24)年8月
3灘区2012(平成24)年8月
4兵庫区2012(平成24)年7月昭和47年竣工
★新庁舎建設中
5長田区2012(平成24)年7月
6須磨区2012(平成24)年7月平成24年竣工
※2012.5.7 新庁舎開庁
7垂水区2012(平成24)年7月
8北区2012(平成24)年8月
<画像は2019.4>
平成30年竣工
※2018.9.25 新庁舎開庁

神戸市北区役所(2012.8)

昭和48年竣工
9中央区2010(平成20)年1月
10西区2012(平成24)年4月
-(北神区)2019(平成31)年4月※2019.4.1 神戸市北区内に開設
11姫路市2012(平成24)年4月昭和55年竣工

<市の変遷>
明治22(1889)年4月1日 姫路市が誕生
・大正14(1925)年4月1日 城北村を編入
・昭和8(1933)年4月1日 水上村、砥堀村を編入
・昭和10(1935)年10月1日 城南村、高岡村を編入
・昭和11(1936)年4月1日 安室村、荒川村、手柄村を編入
昭和21(1946)年3月1日 飾磨市、白浜町、広畑町、網干町、
 大津村、勝原村、余部村と合併し、新制姫路市が発足

・昭和29(1954)年7月1日 八木村、糸引村、曽左村、余部村、
 太市村を編入
・昭和32(1957)年10月1日 別所村、四郷村、御国野村、
 花田村を編入
・昭和33(1958)年1月1日 飾東村、神南町、的形村を編入
・昭和34(1959)年5月1日 大塩町を編入
・昭和42(1967)年3月5日 林田町を編入

 【平成の大合併】
・平成18(2006)年3月27日 家島町、夢前町、香寺町、安富町を編入
12尼崎市2009(平成21)年9月昭和37年竣工

<市の変遷>
大正5(1916)年4月1日 尼ヶ崎町、立花村(一部)が合併し、尼崎市が誕生
・昭和11(1936)年4月1日 小田村と合併
・昭和17(1942)年2月11日 大庄村、武庫村、橘村を編入
・昭和22(1947)年3月1日 園田村を編入
13明石市2012(平成24)年7月昭和45年竣工

<市の変遷>
大正8(1919)年11月1日 明石町が市制施行し、明石市が誕生
・昭和17(1942)年2月11日 林崎村を編入
・昭和26(1951)年1月10日 大久保町、魚住村、二見町を編入
14西宮市2012(平成24)年8月昭和45年竣工

<市の変遷>
大正14(1925)年4月1日 西宮町が市制施行し、西宮市が誕生
・昭和8(1933)年4月1日 今津町、芝村、大社村を編入
・昭和16(1941)年2月11日 甲東村を編入
・昭和17(1942)年5月5日 瓦木村を編入
・昭和26(1951)年4月1日 鳴尾村、山口村、塩瀬村を編入
15洲本市2011(平成23)年1月昭和38年竣工
★2017.2.20 新庁舎へ移転

<市の変遷>
昭和15(1940)年2月11日 洲本町が市制施行し、洲本市が誕生
・昭和22(1947)年1月20日 上灘村を編入
・昭和30(1955)年3月31日 中川原村、安乎村、由良町を編入

 【平成の大合併】
平成18(2006)年2月11日 五色町と合併し、新制洲本市が発足
16芦屋市2012(平成24)年8月昭和35年竣工

<市の変遷>
昭和15(1940)年11月10日 精道村が市制施行/改称し、芦屋市が誕生
17伊丹市2009(平成21)年9月昭和47年竣工

<市の変遷>
昭和15(1940)年11月10日 伊丹町、稲野村が合併し、伊丹市が誕生
・昭和22(1947)年3月1日 神津村を編入
18相生市2012(平成24)年4月昭和37年竣工

<市の変遷>
昭和17(1942)年10月1日 相生町が市制施行し、相生市が誕生
・昭和29(1954)年8月1日 若狭野村、矢野村を編入
19豊岡市2013(平成25)年6月昭和2年竣工
★2013.8.13 新庁舎へ移転

<市の変遷>
昭和25(1950)年4月1日 豊岡町、五荘村、新田村、
 中筋村が合併し、豊岡市が誕生

・昭和30(1955)年4月1日 港村、奈佐村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 城崎町、竹野町、日高町、出石町、 
 但東町と合併し、新制豊岡市が発足
20加古川市2012(平成24)年4月昭和45年竣工

<市の変遷>
昭和25(1950)年6月15日 加古川町、神野村、平岡村、野口村、
 尾上村と合併し、加古川市が誕生

・昭和26(1951)年10月1日 別府町を編入
・昭和30(1955)年4月1日 八幡村、平荘村、上荘村を編入
・昭和31(1956)年9月30日 米田村(一部)、東神吉村、西神吉村を編入
・昭和54(1979)年2月1日 志方町を編入
21赤穂市2012(平成24)年4月昭和56年竣工

<市の変遷>
昭和26(1951)年9月1日 赤穂町、坂越町、高雄村が合併し、
 赤穂市が誕生

・昭和30(1955)年4月1日 有年村を編入
22西脇市2012(平成24)年4月昭和43年竣工

<市の変遷>
昭和27(1952)年4月1日 西脇町、日野村、重春村、
 比延庄村が合併し、西脇市が誕生

・昭和29(1954)年3月30日 芳田村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 黒田庄町と合併し、
 新制西脇市が発足
23宝塚市2012(平成24)年4月昭和55年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 宝塚町、良元村が合併し、宝塚市が誕生
・昭和30(1955)年3月10日 長尾村を編入
・昭和30(1955)年3月14日 西谷村を編入
24三木市2012(平成24)年4月平成5年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年6月1日 三木町、別所村、口吉川村、
 細川村が合併し、三木市が誕生

昭和29(1954)年7月1日 志染村と合併

 【平成の大合併】
・平成17(2005)年10月24日 吉川町を編入
25高砂市2012(平成24)年4月昭和32年竣工
★新庁舎建設中

<市の変遷>
昭和29(1954)年7月1日 高砂町、荒井村、曽根町、
 伊保村が合併し、高砂市が誕生

・昭和31(1956)年9月30日 阿弥陀村、米田町(一部)を編入
・昭和32(1957)年3月10日 北浜村を編入
26川西市2009(平成21)年9月平成4年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年8月1日 川西町、多田村、東谷村が合併し、
 川西市が誕生
27小野市2012(平成24)年4月昭和39年竣工
★新庁舎建設中

<市の変遷>
昭和29(1954)年12月1日 小野町、河合村、来住村、市場村、
 大部村、下東条村が合併し、小野市が誕生
28三田市2012(平成24)年4月
<画像は2018.6>
平成27年竣工
※2015.1.13 新庁舎開庁

三田市役所(2012.4)

昭和35年竣工

<市の変遷>
昭和33(1958)年7月1日 三田町が市制施行し、三田市が誕生
29加西市2012(平成24)年4月平成元年竣工

<市の変遷>
昭和42(1967)年4月1日 加西町、北条町、泉町が合併し、
 加西市が誕生
30丹波篠山市2012(平成24)年4月旧:篠山町役場
平成4年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成11(1999)年4月1日 篠山町、今田町、西紀町、
 丹南町が合併し、篠山市が誕生

令和元(2019)年5月1日 丹波篠山市に改称
31養父市2013(平成25)年6月旧:八鹿町役場
昭和59年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年4月1日 養父町、八鹿町、大屋町、
 関宮町が合併し、養父市が誕生
32丹波市2012(平成24)年4月旧:氷上町役場
昭和53年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年11月1日 柏原町、氷上町、青垣町、春日町、
 山南町、市島町が合併し、丹波市が誕生
33南あわじ市2011(平成23)年1月旧:三原町内に新設
昭和59年竣工
★2015.4.6 新庁舎へ移転

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月11日 緑町、西淡町、三原町、
 南淡町が合併し、南あわじ市が誕生
34朝来市2013(平成25)年6月
<画像は2019.4>
平成28年竣工
※2016.7.4 新庁舎開庁

朝来市役所(2013.6)

旧:和田山町役場
昭和33年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 生野町、和田山町、山東町、
 朝来町が合併し、朝来市が誕生
35淡路市2011(平成23)年1月旧:津名町内に新設

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 津名町、淡路町、北淡町、一宮町、
 東浦町が合併し、淡路市が誕生
36宍粟市2012(平成24)年4月平成21年竣工
旧:山崎町内に新設
★2016.3.22 2号館開庁

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 山崎町、一宮町、波賀町、
 千種町が合併し、宍粟市が誕生
37加東市2012(平成24)年4月旧:社町役場
昭和47年竣工
★2014.2.24 新庁舎へ移転

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月20日 社町、滝野町、東条町が合併し、
 加東市が誕生
38たつの市2012(平成24)年4月旧:龍野市役所
昭和47年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 龍野市、新宮町、揖保川町、
 御津町が合併し、たつの市が誕生
39川辺郡猪名川町2009(平成21)年9月<町の変遷>
昭和30(1955)年4月10日 中谷村、六瀬村が合併し、猪名川町が誕生
40多可郡多可町2012(平成24)年4月
<画像は2019.4>
平成30年竣工
※2018.10.22 新庁舎開庁

多可町役場(2012.4)

旧:中町役場
昭和48年竣工

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年11月1日 中町、加美町、八千代町が合併し、
 多可町が誕生
41加古郡稲美町2012(平成24)年4月昭和53年竣工

<町の変遷>
昭和30(1955)年3月31日 加古村、母里村、天満村が合併し、
 稲美町が誕生
42播磨町2012(平成24)年4月<町の変遷>
昭和37(1962)年4月1日 阿閇村が町制施行/改称し、播磨町が誕生
43神崎郡市川町2012(平成24)年4月昭和48年竣工

<町の変遷>
昭和30(1955)年7月25日 川辺村、瀬加村、甘地村、
 鶴居村が合併し、市川町が誕生
44福崎町2012(平成24)年4月昭和49年竣工

<町の変遷>
大正14(1925)年12月1日 福崎村が町制施行し、福崎町が誕生
・昭和31(1956)年5月3日 田原村、八千種村と合併
45神河町2012(平成24)年4月旧:大河内町役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年11月7日 神崎町、大河内町が合併し、
 神河町が誕生
46揖保郡太子町2012(平成24)年4月昭和30年竣工
★2015.9.24 新庁舎へ移転

<町の変遷>
昭和26(1951)年4月1日 斑鳩町、石海村、太田村が合併し、
 太子町が誕生

・昭和30(1955)年1月1日 龍田村を編入
47赤穂郡上郡町2012(平成24)年4月昭和61年竣工

<町の変遷>
大正2(1913)年4月1日 上郡村が町制施行し、上郡町が誕生
・昭和30(1955)年3月25日 高田村、鞍居村、船坂村、
 赤松村(一部)と合併
48作用郡佐用町2012(平成24)年4月<町の変遷>
昭和3(1928)年10月1日 佐用村が町制施行し、佐用町が誕生
・昭和30(1955)年3月1日 平福町、長谷村、江川村、
 石井村と合併

 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 三日月町、上月町、南光町と合併し、
 新制佐用町が発足
49美方郡香美町2013(平成25)年6月旧:香住町内に新設
平成18年竣工

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 香住町、美方町、村岡町が合併し、
 香美町が誕生
50新温泉町2007(平成19)年7月旧:浜坂町役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 浜坂町、温泉町が合併し、
 新温泉町が誕生