長野県の市町村庁舎です。
市町村名画像訪問年月メモ
1長野市2009(平成21)年10月昭和41年竣工
★2016.1.4 新庁舎開庁

<市の変遷>
明治30(1897)年4月1日 長野町が市制施行し、長野市が誕生
・大正12(1923)年7月1日 芹田村、吉田町、三輪村、古牧村を編入
・昭和29(1954)年4月1日 古里村、柳原村、浅川村、大豆島村、朝暘村、
 若槻村、長沼村、安茂里村、小田切村、芋井村を編入
昭和41(1966)年10月16日 篠ノ井市、川中島町、信更村、更北村、
 松代町、若穂町、七二会村と合併し、新制長野市が発足


 【平成の大合併】
・平成17(2005)年1月1日 大岡村、豊野町、戸隠村、鬼無里村を編入
・平成22(2010)年1月1日 信州新町、中条村を編入
2松本市2007(平成19)年9月昭和34年竣工

<市の変遷>
明治40(1907)年5月1日 松本町が市制施行し、松本市が誕生
・大正14(1925)年2月1日 松本村を編入
・昭和29(1954)年4月1日 島内村、中山村、島立村を編入
・昭和29(1954)年8月1日 新村、和田村、神林村、笹賀村、芳川村、
 寿村、岡田村、入山辺村、里山辺村、今井村を編入
・昭和49(1974)年5月1日 本郷村を編入

 【平成の大合併】
・平成17(2005)年4月1日 四賀村、奈川村、安曇村、梓川村を編入
・平成22(2010)年3月31日 波田町を編入
3上田市2009(平成21)年10月昭和42年竣工

<市の変遷>
大正8(1919)年5月1日 上田町が市制施行し、上田市が誕生
・大正10(1921)年9月10日 城下村を編入
・昭和29(1954)年4月1日 塩尻村、川辺村を編入
・昭和31(1956)年9月30日 神川村、泉田村を編入
・昭和32(1957)年8月1日 神科村を編入
・昭和33(1958)年4月1日 豊殿村を編入
・昭和45(1970)年4月1日 塩田町を編入
・昭和48(1973)年4月1日 川西村を編入

 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月6日 丸子町、真田町、武石村と合併し、
 新制上田市が発足
4岡谷市2007(平成19)年9月
<画像は2019.4>
昭和62年竣工

<市の変遷>
昭和11(1936)年4月1日 平野村が市制施行/改称し、岡谷市が誕生
・昭和30(1955)年1月1日 湊村を編入
・昭和30(1955)年2月1日 川岸村を編入
・昭和32(1957)年3月25日 長池村を編入
5飯田市2009(平成21)年8月
<画像は2019.5>
平成26年竣工(増築)
※2015.1.5 新庁舎開庁

飯田市役所(2009.8)     飯田市役所C棟(2019.5)
 
定礎:昭和36年

<市の変遷>
昭和12(1937)年4月1日 飯田町、上飯田町が合併し、飯田市が誕生
昭和31(1956)年9月30日 座光寺村、松尾村、龍丘村、三穂村、
 伊賀良村、山本村、下久堅村と合併し、新制飯田市が発足

・昭和36(1961)年3月31日 川路村を編入
・昭和39(1964)年3月31日 千代村、龍江村、上久堅村を編入
・昭和59(1984)年12月1日 鼎町を編入
・平成5(1993)年7月1日 上郷町を編入

 【平成の大合併】
・平成17(2005)年10月1日 上村、南信濃村を編入
6諏訪市2007(平成19)年9月昭和43年竣工

<市の変遷>
昭和16(1941)年8月10日 上諏訪町、豊田村、四賀村が合併し、
 諏訪市が誕生

・昭和30(1955)年4月1日 中洲村、湖南村を編入
7須坂市2009(平成21)年10月昭和39年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 須坂町が市制施行し、須坂市が誕生
・昭和30(1955)年1月1日 井上村、高甫村を編入
・昭和46(1971)年4月30日 東村を編入
8小諸市2008(平成20)年4月
<画像は2019.4>
平成27年竣工
※2015.9.24 新庁舎開庁

小諸市役所(2008.4)

昭和39年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 小諸町、三岡村、南大井村が合併し、
 小諸市が誕生
9伊那市2007(平成19)年9月平成5年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 伊那町、富県村、美篶村、手良村、
 東春近村、西箕輪村が合併し、伊那市が誕生

・昭和40(1965)年4月1日 西春近村を編入

 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月31日 高遠町、長谷村と合併し、
 新制伊那市が発足
10駒ケ根市2009(平成21)年8月昭和46年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年7月1日 赤穂町、宮田町、中沢村、
 伊那村が合併し、駒ケ根市が誕生

・昭和31(1956)年9月30日 宮田村が分立
11中野市2009(平成21)年10月昭和38年竣工
★2018.2.13 新庁舎へ移転

<市の変遷>
昭和29(1954)年7月1日 中野町、日野村、延徳村、平野村、長丘村、
 平岡村、高丘村、科野村、倭村が合併し、中野市が誕生


 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 豊田村と合併し、新制中野市が発足
12大町市2009(平成21)年10月昭和52年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年7月1日 大町、平村、常盤村、社村が合併し、
 大町市が誕生


 【平成の大合併】
・平成18(2006)年1月1日 八坂村、美麻村を編入
13飯山市2009(平成21)年10月昭和59年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年8月1日 飯山町、秋津村、柳原村、外様村、常盤村、
 木島村、瑞穂村が合併し、飯山市が誕生

・昭和31(1956)年9月30日 太田村、岡山村を編入
14茅野市2007(平成19)年9月平成6年竣工

<市の変遷>
昭和33(1958)年8月1日 茅野町が市制施行し、茅野市が誕生
15塩尻市2012(平成24)年4月昭和48年竣工

<市の変遷>
昭和34(1959)年4月1日 塩尻町、片丘村、広丘村、宗賀村、
 筑摩地村が合併し、塩尻市が誕生

・昭和36(1961)年6月28日 洗馬村を編入

 【平成の大合併】
・平成17(2005)年4月1日 楢川村を編入
16佐久市2007(平成19)年9月昭和50年竣工

<市の変遷>
昭和36(1961)年4月1日 野沢町、中込町、浅間町、
 東村が合併し、佐久市が誕生


 【平成の大合併】
平成17(2005)年4月1日 臼田町、望月町、浅科町と合併し、
 新制佐久市が発足
17千曲市2009(平成21)年10月旧:更埴市役所
昭和40年竣工
★新庁舎建設中

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成15(2003)年9月1日 更埴市、上山田町、戸倉町が合併し、
 千曲市が誕生
18東御市2009(平成21)年10月
<画像は2019.4>
平成24年竣工(増築)

東御市役所(2009.10)

旧:東部町役場

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年4月1日 東部町、北御牧村が合併し、
 東御市が誕生
19安曇野市2013(平成25)年6月
<画像は2018.1>
旧:豊科町内に新築
平成27年竣工
※2015.5.7 新庁舎開庁

安曇野市役所(2013.6)


<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 明科町、豊科町、穂高町、三郷村、
 堀金村が合併し、安曇野市が誕生
20南佐久郡小海町2008(平成20)年4月昭和62年竣工

<町の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 北牧村、小海村が合併し、小海町が誕生
21佐久穂町2008(平成20)年4月旧:佐久町役場
昭和44年竣工
★新庁舎建設中

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月20日 佐久町、八千穂村が合併し、
 佐久穂町が誕生
22川上村2008(平成20)年4月昭和54年竣工

<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 川上村が誕生
23南牧村2008(平成20)年4月<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 南牧村が誕生
24南相木村2008(平成20)年4月平成5年竣工

<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 南相木村が誕生
25北相木村2008(平成20)年4月<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 北相木村が誕生
26北佐久郡軽井沢町2008(平成20)年4月<町の変遷>
大正12(1923)年8月1日 東長倉村が町制施行/改称し、
 軽井沢町が誕生

・昭和17(1942)年5月8日 西長倉村を編入
・昭和32(1957)年2月1日 御代田町(一部)を編入
27御代田町2008(平成20)年4月昭和41年竣工
★2018.5.27 新庁舎へ移転

<町の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 御代田村、小沼村、伍賀村が合併し、
 御代田町が誕生

・昭和34(1959)年4月1日 軽井沢町(一部)を編入
28立科町2007(平成19)年9月<町の変遷>
昭和33(1958)10月1日 立科村が町制施行し、立科町が誕生
・昭和35(1960)年4月15日 望月町(一部)を編入
29小県郡長和町2007(平成19)年9月
<画像は2019.4>
平成28年竣工
※2016.2.15 新庁舎開庁

長和町役場(2007.9)

旧:長門町役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 長門町、和田村が合併し、
 長和町が誕生
30青木村2007(平成19)年9月平成12年竣工

<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 青木村が誕生
31諏訪郡下諏訪町2007(平成19)年9月<町の変遷>
明治26(1893)年6月30日 下諏訪村が町制施行し、下諏訪町が誕生
32富士見町2007(平成19)年9月<町の変遷>
昭和30(1955)年4月1日 富士見村、境村、本郷村、
 落合村が合併し、富士見町が誕生
33原村2007(平成19)年9月<村の変遷>
明治8(1875)年1月23日 原村が誕生
34上伊那郡辰野町2007(平成19)年9月<町の変遷>
昭和22(1947)年1月1日 伊那富村が町制施行/改称し、
 辰野町が誕生

・昭和30(1955)年4月1日 朝日村と合併
・昭和31(1956)年9月30日 川島村を編入
・昭和36(1961)年3月31日 小野村を編入
35箕輪町2007(平成19)年9月<町の変遷>
昭和30(1955)年1月1日 中箕輪村、箕輪村、東箕輪村が合併し、
 箕輪町が誕生
36飯島町2009(平成21)年8月<町の変遷>
昭和29(1954)年1月1日 飯島村が町制施行し、飯島町が誕生
・昭和31(1956)年9月30日 七久保村と合併
37南箕輪村2007(平成19)年9月<村の変遷>
明治8(1875)年2月18日 南箕輪村が誕生
38中川村2009(平成21)年8月<村の変遷>
昭和33(1958)年8月1日 片桐村、南向村が合併し、
 中川村が誕生
39宮田村2009(平成21)年8月<村の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 駒ケ根市から分立して、宮田村が発足
40下伊那郡松川町2009(平成21)年8月昭和58年竣工

<町の変遷>
昭和31(1956)年9月20日 大島村、上片桐村が合併し、松川町が誕生
・昭和34(1959)年4月1日 生田村を編入
41高森町2009(平成21)年8月<町の変遷>
昭和32(1957)年7月1日 市田村、山吹村が合併し、高森町が誕生
42阿南町2009(平成21)年8月昭和57年竣工

<町の変遷>
昭和32(1957)年7月1日 大下条村、和合村、旦開村が合併し、
 阿南町が誕生

・昭和34(1959)年4月1日 富草村と合併
43阿智村2012(平成24)年4月<村の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 会地村、智里村、伍和村が合併し、
 阿智村が誕生


 【平成の大合併】
・平成18(2006)年1月1日 浪合村を編入
・平成21(2009)年3月31日 清内路村を編入
44平谷村2012(平成24)年4月<村の変遷>
昭和9(1934)年4月1日 波合村が分割され、平谷村が誕生
45根羽村2012(平成24)年4月昭和44年竣工
★2018.9.3 新庁舎へ移転

<村の変遷>
明治8(1875)年1月12日 根羽村が誕生
46下條村2009(平成21)年8月定礎:昭和54年

<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 下條村が誕生
47売木村2009(平成21)年8月<村の変遷>
昭和23(1948)年7月1日 豊村が分割され、売木村が誕生
48天龍村2009(平成21)年8月<村の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 平岡村、神原村が合併し、天龍村が誕生
49泰阜村2009(平成21)年8月<村の変遷>
明治8(1875)年1月23日 泰阜村が誕生
50喬木村2009(平成21)年8月<村の変遷>
明治8(1875)年1月23日 喬木村が誕生
51豊丘村2009(平成21)年8月<村の変遷>
昭和30(1955)年4月1日 神稲村、河野村が合併し、豊丘村が誕生
52大鹿村2009(平成21)年8月<村の変遷>
明治8(1875)年1月23日 大鹿村が誕生
53木曽郡上松町2012(平成24)年4月昭和26年竣工

<町の変遷>
大正11(1922)年9月1日 駒ケ根村が町制施行/改称し、
 上松町が誕生
54南木曽町2012(平成24)年4月昭和57年竣工

<町の変遷>
昭和36(1961)年1月1日 読書村、吾妻村、田立村が合併し、
 南木曽町が誕生
55木曽町2012(平成24)年4月旧:木曽福島町内に新設

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年11月1日 木曽福島町、日義村、開田村、
 三岳村が合併し、木曽町が誕生
56木祖村2008(平成20)年10月<村の変遷>
明治7(1874)年9月7日 木祖村が誕生
57王滝村2012(平成24)年4月昭和28年建築

<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 王滝村が誕生
58大桑村2012(平成24)年4月昭和35年竣工

<村の変遷>
明治7(1874)年11月7日 大桑村が誕生
59東筑摩郡麻績村2007(平成19)年9月<村の変遷>
明治8(1875)年1月20日 麻績村が誕生
・昭和31(1956)年9月30日 日向村と合併
60生坂村2013(平成25)年6月昭和43年竣工

<村の変遷>
明治8(1875)年11月12日 生坂村が誕生
・昭和32(1957)年3月31日 陸郷村(一部)を編入/
 広津村(一部)と合併
61山形村2007(平成19)年9月<村の変遷>
明治7(1875)年10月25日 山形村が誕生
62朝日村2007(平成19)年9月
<画像は2019.4>
平成30年竣工
※2018.5.7 新庁舎開庁

朝日村役場(2007.9)

昭和10年竣工

<村の変遷>
明治22(1889)年4月1日 朝日村が誕生
63筑北村2007(平成19)年9月旧:坂北村役場

<村の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月11日 坂井村、本城村、坂北村が合併し、
 筑北村が誕生
64北安曇郡池田町2013(平成25)年6月昭和49年竣工

<町の変遷>
大正4(1915)年4月1日 池田町村が町制施行し、池田町が誕生
・昭和30(1955)年4月1日 会染村と合併
・昭和32(1957)年3月31日 陸郷村(一部)、広津村(一部)、
 明科町(一部)を編入
65松川村2013(平成25)年6月昭和63年竣工

<村の変遷>
明治7(1984)年10月22日 松川村が誕生
66白馬村2009(平成21)年10月昭和54年竣工

<村の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 北城村、神城村が合併し、白馬村が誕生
67小谷村2009(平成21)年10月<村の変遷>
昭和33(1958)年4月1日 中小谷村、中土村、北小谷村が合併し、
 小谷村が誕生
68埴科郡坂城町2009(平成21)年10月<町の変遷>
明治37(1904)年7月12日 坂城村が町制施行し、坂城町が誕生
・昭和30(1955)年4月1日 中之条村、南城村と合併
・昭和35(1960)年4月1日 村上村を編入
69上高井郡小布施町2009(平成21)年10月<町の変遷>
昭和29(1954)年2月1日 小布施村が町制施行し、小布施町が誕生
・昭和29(1954)年11月1日 都住村と合併
70高山村2009(平成21)年10月<村の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 高井村、山田村が合併し、高山村が誕生
71下高井郡山ノ内町2009(平成21)年10月<町の変遷>
昭和30(1955)年4月1日 平穏村、穂波村、夜間瀬村が合併し、
 山ノ内町が誕生
72木島平村2009(平成21)年10月昭和41年竣工
★新庁舎建設中

<村の変遷>
昭和30(1955)年2月1日 穂高村、住郷村、上木島村が合併し、
 木島平村が誕生
73野沢温泉村2009(平成21)年10月<村の変遷>
昭和28(1953)年8月18日 豊郷村が改称し、野沢温泉村が誕生
・昭和30(1955)年4月1日 飯山市(一部)を編入
・昭和31(1956)年9月30日 市川村と合併
74上水内郡信濃町2009(平成21)年10月<町の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 信濃村、古間村、信濃尻村が合併し、
 信濃町が誕生
75飯綱町2009(平成21)年10月旧:牟礼村役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 牟礼村、三水村が合併し、
 飯綱町が誕生
76小川村2009(平成21)年10月<村の変遷>
昭和30(1955)年4月1日 南小川村、北小川村が合併し、
 小川村が誕生
77下水内郡栄村2009(平成21)年10月平成16年竣工

<村の変遷>
昭和31(1956)年9月30日 水内村、堺村が合併し、
 栄村が誕生