島根県の市町庁舎です。
市町村名画像訪問年月メモ
1松江市平成19(2007)年7月昭和37年竣工

<市の変遷>
明治22(1889)年4月1日 松江市が誕生
・昭和9(1934)年12月1日 津田村を編入
・昭和14(1939)年2月11日 川津村を編入
・昭和14(1939)年11月1日 朝酌村を編入
・昭和23(1948)年10月10日 法吉村を編入
・昭和25(1950)年9月21日 竹矢村、乃木村を編入
・昭和26(1951)年4月1日 忌部村、大庭村(一部)を編入
・昭和28(1953)年4月1日 生馬村、持田村を編入
・昭和30(1955)年3月10日 本庄村、古江村を編入
・昭和35(1960)年8月1日 大野村、秋鹿村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月31日 鹿島町、島根町、美保関町、八雲村、
 玉湯町、宍道町、八束町と合併し、新制松江市が発足

・平成23(2011)年8月1日 東出雲町を編入
2浜田市平成25(2013)年8月昭和55年竣工

<市の変遷>
昭和15(1940)年11月3日 浜田町、石見村、長浜村、美川村、
 周布村が合併し、浜田市が誕生

・昭和30(1955)年4月1日 井野村(一部)、大麻村(一部)を編入
・昭和44(1969)年3月1日 国府町を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 金城町、旭町、弥栄村、
 三隅町と合併し、新制浜田市が発足
3出雲市平成26(2014)年6月定礎:平成21年

<市の変遷>
昭和16(1941)年11月3日 出雲町が市制施行し、出雲市が誕生
・昭和30(1955)年3月22日 朝山村、稗原村、上津村を編入
・昭和31(1956)年4月1日 神西村、神門村、長浜村を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月22日 平田市、佐田町、多伎町、湖陵町、
 大社町と合併し、新制出雲市が発足
4益田市平成25(2013)年8月定礎:昭和35年

<市の変遷>
昭和27(1952)年8月1日 益田町、安田村、北仙道村、豊川村、
 豊田村、高城村、小野村、中西村が合併し、
 益田市が誕生

・昭和30(1955)年3月25日 鎌手村、種村、真砂村、二条村、
 美濃村を編入

 【平成の大合併】
・平成16(2004)年11月1日 美都町、匹見町を編入
5大田市平成26(2014)年9月定礎:昭和57年

<市の変遷>
昭和29(1954)年1月1日 大田町、長久村、鳥井村、久手町、
 波根東村、川合村、静間村、久利村が合併し、
 大田市が誕生

・昭和29(1954)年4月1日 朝山村、佐比売村、富山村(一部)、
 山口村を編入
・昭和31(1956)年9月30日 大森町、五十猛村、大屋村、
 祖式村(一部)を編入

 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 温泉津町、仁摩町と合併し、
 新制大田市が発足
6安来市平成19(2007)年7月
<画像は2018.9>
平成29年竣工
※2017.7.31 新庁舎開庁

安来市役所(2007.7)

昭和31年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 安来町、飯梨村、荒島村、赤江村、
 島田村、大塚村が合併し、安来市が誕生

 【平成の大合併】
平成16(2004)年10月1日 広瀬町、伯太町と合併し、新制安来市が発足
7江津市平成26(2014)年9月定礎:昭和37年
★新庁舎建設中

<市の変遷>
昭和29(1954)年4月1日 江津町、都野津町、川波村、二宮村、
 跡市村、浅利村、松川村、川平村、江東村が合併し、
 江津市が誕生


 【平成の大合併】
平成16(2004)年10月1日 桜江町を編入
8雲南市平成26(2014)年6月
<画像は2018.9>
平成27年竣工
※2015.10.13 新庁舎開庁

雲南市役所(2014.6)

旧:木次町役場
定礎:昭和45年

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年11月1日 大東町、加茂町、木次町、三刀屋町、
 吉田村、掛合町が合併し、雲南市が誕生
9仁多郡奥出雲町平成26(2014)年5月
<画像は2018.9>
平成28年竣工
※2016.12.5 新庁舎開庁

奥出雲町役場仁多庁舎(2014.5)

旧:仁多町役場
定礎:昭和39年

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月31日 仁多町、横田町が合併し、奥出雲町が誕生
10飯石郡飯南町平成26(2014)年6月飯南町役場赤名庁舎
旧:赤来町役場
昭和34年竣工

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月1日 頓原町、赤来町が合併し、飯南町が誕生
11邑智郡川本町平成26(2014)年9月
<画像は2017.5>
(旧:保健所)
※2016.1.4 新庁舎開庁

川本町役場(2014.9)

昭和39年竣工

<町の変遷>
昭和2(1927)年4月1日 川本村が町制施行し、川本町が誕生
・昭和30(1955)年4月1日 川下村、三原村、三谷村と合併
・昭和31(1956)年9月30日 祖武村(一部)を編入
12美郷町平成26(2014)年9月旧:邑智町役場
定礎:平成13年

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年10月1日 邑智町、大和村が合併し、美郷町が誕生
13邑南町平成26(2014)年9月旧:石見町役場
定礎:平成7年

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年10月1日 石見町、瑞穂町、羽須美村が合併し、
 邑南町が誕生
14鹿足郡津和野町平成21(2009)年7月
<画像は2013.8>
旧:日原町役場
昭和29年竣工

<町の変遷>
明治22(1889)年4月1日 津和野町が誕生
・昭和30(1955)年1月10日 畑迫村、木部村、小川村(一部)と合併

 【平成の大合併】
平成17(2005)年9月25日 日原町と合併し、新制津和野町が発足
15吉賀町平成21(2009)年7月旧:六日市町役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 六日市町、柿木村が合併し、
 吉賀町が誕生
16隠岐郡隠岐の島町平成26(2014)年11月旧:西郷町役場
定礎:昭和47年

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成16(2004)年10月1日 西郷町、布施村、五箇村、
 都万村が合併し、隠岐の島町が誕生
17海士町平成26(2014)年11月定礎:昭和44年

<町の変遷>
昭和44(1969)年1月1日 海士村が町制施行し、海士町が誕生
18西ノ島町平成26(2014)年11月<町の変遷>
昭和32(1957)年2月11日 浦郷町、黒木村が合併し、西ノ島町が誕生
19知夫村平成26(2014)年11月定礎:平成11年

<村の変遷>
明治22(1889)年 知夫村が誕生