栃木県の市町村庁舎です。
市町村名画像訪問年月メモ
1宇都宮市2006(平成18)年11月昭和61年竣工

<市の変遷>
明治29(1896)年4月1日 宇都宮町が市制施行し、宇都宮市が誕生
・昭和29(1954)年8月1日 平石村を編入
・昭和29(1954)年8月10日 清原村を編入
・昭和29(1954)年9月25日 横川村を編入
・昭和29(1954)年10月1日 瑞穂野村を編入
・昭和29(1954)年11月1日 城山村、国本村、富屋村、
 豊郷村、篠井村(一部)を編入
・昭和30(1955)年4月1日 姿川村、雀宮町を編入

 【平成の大合併】
・平成19(2007)年3月31日 上河内町、河内町を編入
2足利市2007(平成19)年6月昭和49年竣工

<市の変遷>
大正10(1921)年1月1日 足利町が市制施行し、足利市が誕生
・昭和26(1951)年3月30日 毛野村を編入
・昭和28(1953)年4月1日 山辺町を編入
・昭和29(1954)年8月1日 三重村、山前村を編入
・昭和29(1954)年11月1日 北郷村、名草村を編入
・昭和34(1959)年4月1日 富田村を編入
・昭和37(1962)年10月1日 御厨町、坂西町を編入
3栃木市2007(平成19)年8月
<画像は2014.10>
平成2年竣工 (旧:福田屋)
※2014.2.10 新庁舎開庁

栃木市役所(2007.8)

昭和35年竣工

<市の変遷>
昭和12(1937)年4月1日 栃木町が市制施行し、栃木市が誕生
・昭和29(1954)年9月30日 大宮村、皆川村、吹上村、
 寺尾村を編入
・昭和32(1957)年3月31日 国府村を編入

【平成の大合併】
平成22(2010)年3月29日 大平町、藤岡町、都賀町と合併し、
 新制栃木市が発足

・平成23(2011)年10月1日 西方町を編入
・平成26(2014)年4月5日 岩舟町を編入
4佐野市2007(平成19)年6月
<画像は2016.11>
平成27年竣工
※2015.12.7 新庁舎開庁

佐野市役所(2007.6)

昭和37年竣工

<市の変遷>
昭和18(1943)年4月1日 佐野町、植野村、界村、犬伏町、
 堀米町、旗川村が合併し、佐野市が誕生

・昭和30(1955)年1月1日 吾妻村を編入
・昭和30(1955)年3月31日 赤見町を編入

 【平成の大合併】
平成18(2006)年2月28日 田沼町、葛生町と合併し、
 新制佐野市が発足
5鹿沼市2007(平成19)年8月昭和33年竣工

<市の変遷>
昭和23(1948)年10月10日 鹿沼町が市制施行し、鹿沼市が誕生
・昭和29(1954)年10月1日 東大芦村、菊沢村、板荷村、北押原村、
 西大芦村、加蘇村、北犬飼村と合併
・昭和30(1955)年7月28日 南摩村を編入
・昭和30(1955)年8月10日 南押原村を編入

 【平成の大合併】
・平成18(2006)年1月1日 粟野町を編入
6日光市2007(平成19)年8月旧:今市市役所
昭和44年竣工
★2019.1.4 新庁舎へ移転

<市の変遷>
昭和29(1954)年2月11日 日光町が小来川村を編入/市制施行し、
 日光市が誕生

 【平成の大合併】
平成18(2006)年3月20日 日光市、今市市、足尾町、栗山村、
 藤原町が合併し、新制日光市が発足
7小山市2009(平成21)年7月昭和39年竣工

<市の変遷>
昭和29(1954)年3月31日 小山町と大谷村が合併し、小山市が誕生
・昭和38(1963)年4月18日 間々田町、美田村を編入
・昭和40(1965)年9月30日 桑絹村を編入
8真岡市2008(平成20)年5月昭和32年竣工
★新庁舎建設中

<市の変遷>
昭和29(1954)年10月1日 真岡町が市制施行し、真岡市が誕生

 【平成の大合併】
・平成21(2009)年3月23日 二宮町を編入
9大田原市2009(平成21)年3月昭和38年竣工
★2019.1.4 新庁舎へ移転

<市の変遷>
昭和29(1954)年12月1日 大田原町、親園村、金田村が合併し、
 大田原市が誕生

・昭和29(1954)年12月31日 野崎村(一部)を編入
・昭和30(1955)年11月5日 佐久山町を編入

 【平成の大合併】
・平成17(2005)年10月1日 湯津上村、黒羽町を編入
10矢板市2009(平成21)年3月昭和37年竣工

<市の変遷>
昭和33(1958)年11月1日 矢板町が市制施行し、矢板市が誕生
11那須塩原市2009(平成21)年3月旧:黒磯市役所
昭和58年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年1月1日 黒磯市、西那須野町、
 塩原町が合併し、那須塩原市が誕生
12さくら市2008(平成20)年5月旧:氏家町役場
昭和44年起工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年3月28日 氏家町、喜連川町が合併し、さくら市が誕生
13那須烏山市2009(平成21)年3月那須烏山市役所烏山庁舎
旧:烏山町役場
昭和36年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 南那須町、烏山町が合併し、
 那須烏山市が誕生
14下野市2009(平成21)年9月
<画像は2016.11>
平成28年竣工
※2016.5.6 新庁舎開庁

下野市役所国分寺庁舎(2009.9)

旧:国分寺町役場
昭和55年竣工

<市の変遷>
 【平成の大合併】
平成18(2006)年1月10日 南河内町、石橋町、国分寺町が合併し、
 下野市が誕生
15河内郡上三川町2009(平成21)年9月昭和55年竣工

<町の変遷>
明治26(1893)年7月1日 上三川村が町制施行し、上三川町が誕生
・昭和30(1955)年4月29日 本郷村、明治村と合併
16芳賀郡益子町2009(平成21)年3月昭和52年竣工

<町の変遷>
明治27(1894)年3月1日 益子村が町制施行し、益子町が誕生
・昭和29(1954)年6月1日 七井村、田野村と合併
17茂木町2009(平成21)年3月昭和45年竣工

<町の変遷>
明治22(1889)年4月1日 茂木町が誕生
・昭和29(1954)年8月1日 逆川村、中川村、須藤村と合併
18市貝町2009(平成21)年3月平成9年竣工

<町の変遷>
昭和47(1972)年1月1日 市貝村が町制施行し、市貝町が誕生
19芳賀町2009(平成21)年3月<町の変遷>
昭和29(1954)年3月31日 祖母井町、南高根沢村、水橋村が合併し、
 芳賀町が誕生
20下都賀郡壬生町2006(平成18)年11月昭和33年竣工

<町の変遷>
明治4(1871)年7月 壬生町が誕生
・明治22(1889)年4月1日 藤井村と合併
・昭和29(1954)年11月3日 稲葉村と合併
・昭和30(1955)年7月28日 南犬飼村を編入
21野木町2007(平成19)年6月昭和48年竣工

<町の変遷>
昭和38(1963)年1月1日 野木村が町制施行し、野木町が誕生
22塩谷郡塩谷町2007(平成19)年8月昭和37年竣工

<町の変遷>
昭和40(1965)年2月11日 塩谷村が町制施行し、塩谷町が誕生
23高根沢町2008(平成20)年5月昭和38年竣工

<町の変遷>
昭和33(1958)年4月1日 阿久津町と北高根沢村が合併し、
 高根沢町が誕生
24那須郡那須町2009(平成21)年3月昭和59年竣工

<町の変遷>
昭和29(1954)年11月3日 那須村、芦野村、伊王野村が合併し、
 那須町が誕生
25那珂川町2009(平成21)年3月
<画像は2018.9>
平成29年竣工
※2017.10.10 新庁舎開庁

那珂川町役場(2009.3)

旧:馬頭町役場

<町の変遷>
 【平成の大合併】
平成17(2005)年10月1日 小川町と馬頭町が合併し、那珂川町が誕生